スキップしてメイン コンテンツに移動

久しぶりに更新

1月中旬から更新できないでいました。昨年8月末に「ギターメトード基礎Vol.2」発刊し、「はじめに」でお約束した学習者に向けたYouTube無料動画にアップを始めました。これがなかなか大変ですが、見た方からの感想を頂くとモチベーションが上がって何とか継続できています。
㈱現代ギター社に中間報告を伺うと順調に売れているようです。ありがとうございます。

2月中旬になって数年ぶりにインフルエンザAにかかりました。子供たちが小さい頃ですから10年前ですかね?覚えていません。あの時は、薬をもまずに治しましたが、年のせいか?
今回は薬を飲みました。一時的にギターを弾く感覚がおかしくなりましたが、その後体のだるさが無くなりました。感謝

3月に入ってやる気が出てきましたので年末に出来なかった台所配置換えをしました。動き易くなったと家内から褒められてちょっとした達成感を味わいましたが、その晩次女が脱臼したとスイミングから連絡があり、知っている整形外科は間に合わない!仕方ないのでスイミングまで迎えに行きその足で災害医療センターに行きました。レントゲンでは脱臼が自然に治っていましたが、ひびがある可能性もあるので翌日MRIの検査に行きました。3時30に予約でしたが、1時間以上またされて病院を出たのが5時過ぎ。へとへとになりました。次回は、24日に結果が出るそうです。救急病院は、重症な患者を優先するので約束しても時間がずれるそうです。

翌朝、左足首に痛みがあって片付けの時に捻挫をしたかと思い様子を見ていました。だんだん痛みが増して日曜日晩はよく眠れませんでした。
昨日(月曜日)痛い足を我慢して病院へ行きました。検査の結果、痛風でした。2007年に初めて痛風になって以来の発作でした。あの時は、右足でした。今回は、左足の内側かかとよりです。

昨日は、痛み止めの薬のおかげで寝れました。医学の進歩を感じました。

加齢とともに新陳代謝が落ちているのかと感じるこの頃です。うまく自分の体と付き合っていかにといけません。

故稲垣さんは、54歳で亡くなりました。私も同じ年になってこうして体調の変化が起きると「これは世の中に残しておいた方がいいものを厳選していこう!」という気持ちが起きてきました。

いまは、まだ価値に気づかない方もきっと数十年先に気づいてくれることを願ってコツコツと研究し公表していきたいと思います。




コメント

このブログの人気の投稿

第11回クラシックギターサマーセミナーの受講生募集のご案内

募集を開始しました。受講希望の方は、どうぞご連絡ください。
【日時】 8月24日(金)~26日(日):2泊3日
【タイトル】
第11回クラシックギターセミナー in 原村
【サマーセミナーの目的・趣旨】
クラシックギターの魅力を再認識してもらうことから故・稲垣 稔氏と共同で2007年にスタートしました。クラシックギターが持っている「無類の美音」を心耳で聴き、その素晴らしさを一人でも多くの方に伝えていこうと開催しております。初心者、プロ志望までレベルを問わずご参加いただけます。皆様のご参加をお待ちしています。
【参加資格・募集人員】
初心者からプロ志望レベルまで。受講生募集人員は15名。あと2名
【受講費】
¥52,000(宿泊費、朝夕食2回、公開レッスン40分各2回、講座2回、講師コンサート&有志による発表会、新人演奏コンサート、記念品、賞状。ただし、昼食代は含まれておりませんので別途となります)
※単独での聴講の場合:各講座¥2,000
※レッスン聴講:全日通し券¥3,500、一日券¥1,500
※講師コンサート:24日(金)19:00~ ¥3,000
※新人演奏コンサート:25日(土)19:30~ ¥2,000
※受講生有志によるコンサート:25日(土)15:00~ 入場無料
【講師&新人演奏育成コンサート出演者】
レギュラー講師:田口秀一(基礎講座)
講座ゲスト講師:鈴木一郎先生http://ichiro-suzuki.main.jp/
ゲスト講師:岩永善信先生http://www.yoshinobu-iwanaga.jp/、ジャン・マリー・レーモン先生http://jean-marie.raymond.im/

ギター愛好家の皆様へ “今さら聞けないギターの基本を もう一度見直してみませんか?~重力奏法を基盤にした~

長年ギターにおける自然な弾き方を求めてたどり着いたのが「重力・重量」を活かした弾き方でした。そうした見地からアドバイスを致します。どうぞこの機会をご利用ください。






































【概要】
指導力に定評がある弊社音楽教室ギター科講師、田口秀一先生がギターを演奏する上で基本的な事柄で今さら聞けない「姿勢」、「演奏法」、「爪の磨き方」、「楽器の選び方」等々をわかりやすくクリニックいたします。クラシック・ギターを弾かれる全ての皆様(レベル、年齢は問いません)、是非ご参加下さい。

【日時】11月23日(木・祝)15:00~
【会場】(株)ギタルラ社1Fスタジオ
【講師】弊社音楽教室ギター科講師:田口秀一先生
【受講料】¥2,160(税込)※定員4~6名。聴講はございません。

※可能な限りギターをご持参下さい。
※ご予約、お問い合わせは(株)ギタルラ社まで。
※ (Tel) 03-3952-5515(火~日 10:30~19:00)(Mail) info@guitarra.co.jp【内容】 指導力に定評がある弊社音楽教室ギター科講師、田口秀一先生がギターを演奏す る上で基本的な事柄で今さら聞けない「姿勢」、「演奏法」、「爪の磨き方」、 「楽器の選び方」等々をわかりやすくクリニックいたします。
㈱ギタルラ社ホームページhttp://www.guitarra.co.jp/

第19回有志によるコンサート(ギター発表会)

今年の有志によるコンサート(19回目発表会)は、来年で20年目を迎えるにあたって感慨深い発表会になりました。現生徒さん、元生徒さん「ありがとうございました!!(^^♪」12日に満55才になりました。故稲垣さん(亨年54才)より一つ年を重ねられたことも感謝です。いい音を醸し出す為には、奏法研究が必要でそうした積み重ねがやっと生徒さん方に伝えられるようになってきたことも感慨深く感謝でした。これからは、少し「共に作る楽しむ」エンターティメントな面も伸ばしていきたい思いました。



プログラム

1.ワルツ/J.フェレール
ロマンス/J.Kメルツ                                                       I.N 初参加



2.ラグリマ/F.タレガ  

アデリータ/F.タレガK.T 2回目

3.マリア・ルイサ/J.S.サグレラス 雨だれ/G.C.リンドイ                                                     K.S 2回目
4.11月のある日/L.ブローウェル
フェスタ・ラリアーネ/L.モツァー二                                                M.Y  3回目
休憩

5.愛のロマンス/スペイン民謡    また君に恋してる/森正明 小関編              T.W 初参加