2015年11月4日水曜日

2015弦楽器フェア

ここ数年金曜日に行っていましたが、今回は土曜日になりました。午後4時過ぎに到着したのでイベントのコンサートは聴けませんでした。急いで邦人製作家のギターを試奏させてもらいました。今井さんと桜井さんは、弾くことができませんでしたが、おおよそ弾くことができました。全体の印象として昨年よりも音色があかぬけて良くなってきていると感心しました。また、茶位幸秀さんの息子さんの第一号も弾くことが出来て時の流れを感じました。工作技術はまだ未熟なところがあるのですが、素質を感じました。製作家の人となりが楽器に宿って音として現れるなあ~と感じました。
面白いものです。毎年足を運んでいると製作家の皆さん創意工夫が感じられて刺激になりました。
また、数年前にサマーセミナーin清里に演奏ゲストに来てもらった松田弦君とも挨拶も出来ました。思いがけずドイツ在住の佐々木忠先生や中島晴美先生とも久しぶりに挨拶できました。
来年がまた楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿