2015年8月27日木曜日

2015年第8回クラシックギターサマーセミナー無事に終了しました。

お陰様で第8回クラシックギターサマーセミナーin原村にて無事に終えることができました。昨年より少し受講生が多く22名となり盛況になりました。

21日(金)14時~16時55分 公開レッスンの様子
特別講師:小原聖子先生



21日(金)5時~6時 「フルート&ギター アンサンブルの魅力について」
安藤史子先生の講話
たまたまCD、DVDを整理していたら稲垣さんとのコンサート10年前DVDとCDを見つけて「持っていけ!」という意味かと思いセミナーにお持ちくださいました。最後までセミナーに来たがっていましたので稲垣さんの強い思いを感じさせてくれる講座でした。感謝

                      曲の紹介で伴奏のお手伝い
重力奏法「左手の指の向きと手首使い方」ギターメトード基礎を引用しながら

22日(土)13時40~3時講師演奏
松本先生のソロ
安藤史子先生と田口英子(ピアノ伴奏)



 演奏ゲスト:竹内竜次先生 ギターソロ





22日(土)講師演奏会の終了時記念撮影

受講生発表会3時~6時
ソロ、2重奏と盛り沢山でした。(一部紹介)


45歳からギター製作の道に入った体験談を聞かせて頂きました。上水清氏

 23日(日)最終日の公開レッスン


 竹内先生の公開レッスンの様子
 小原先生の公開レッスンの様子
 最終日記念撮影

お陰様で盛況で終えることができました。1年ぶりにお会いする受講生方々の上達ぶりに驚かされました。初参加の受講生方々の熱心さに来年も続けようとエネルギーをもらいました。

安藤先生の素晴らしい澄んだ音色と細かなニュアンス変化絶妙でみなさん喜んでいました。故稲垣門下の竹内竜次先生は、若い時の稲垣トーンを思い起こさせてくれて胸打たれました。そして門下生の松本先生の成長を垣間見れて公益日本ギター連盟主催新進コンサート11月のヤマハホールが楽しみです。小原先生の素晴らしいレッスン会、受講生のみなさんから喜びの声を多く聞きました。ありがとうございました。
いつもどんなに遅くなっても日曜日晩に帰宅するのですが今年は、はじめて途中の甲府南インターを降りて急きょ一泊しました。少し年を取りましたが、家内や子供たちが良くやってくれたので助かりました。





0 件のコメント:

コメントを投稿