スキップしてメイン コンテンツに移動

第118回LECGクラシックギターコンサートを楽しむ会

第118回LECGクラシックギターコンサートを楽しむ会 主催:増渕
2015年5月30日(土)14時開場、14時30分開演
横浜の大倉山記念館(東急東横線大倉山駅下車徒歩7分)

5年ぶりに誘って頂きました。その時は、偶然元弟子の佐藤真澄さんとジョイントコンサートでした。今回は、故稲垣稔さんとサマースクール時代に受講生で来て頂いた雨海真也さんとジョイントコンサートです。不思議なご縁で私も楽しみな会です。

第1部
雨海真也さん
「カッコウ」より3曲、「吟遊詩人の調べ」より妖精の踊り、フィンガルの洞窟(以上メルツ)、涙の賛美(シューベルト/メルツ)、幻想曲「友情の思い出」(ソル)、序奏とカプリース(レゴンディ)

休憩(20分)とお茶

第2部
私は、今弾きたい曲を選びました。
バッハ/プレリュード、フーガ、アレグロ
寺島弘樹/蒼い夜
ブローウェル/キューバ2つの民謡 
 ジャンマリーレイモンド/明石の空の下、コンプラード、
バリオスマンゴレ/マドリガル・ガボット、郷愁のショーロ

趣旨
☆ギターが主ですが、たまに他の楽器も出演します。
☆Ⅰ部とⅡ部に分かれていて、Ⅰ部には勉強中の若手あるいはアマチュアで活躍されていてるギタリスト、Ⅱ部には専門家が出演します。
Ⅰ部とⅡ部の間に、20~30分のティータイムがあります。
☆会場は、横浜の大倉山記念館(東急東横線大倉山駅下車徒歩7分)です。
☆基本的に2,3,5,7,9月の土曜または、日曜日、午後2時30分からです。
☆年間費6,000円(家族兄弟などの場合は、2人目から3,000円です。)
☆1回だけ聞きたい方は、当日会員として2,300円(小学生以下は、100円)の会費です。
☆だなたでも入会できます。
☆会員になると5回のコンサートを無料で聞くことができます。
☆年間を通していつでも入会できます。
☆ギターのコンサートを聞いて楽しむと同時に若いギタリストを育てます。
☆会員同士の親睦を深めます。
☆会費制で非営利の会です。

お近くの方是非聞きにきてください。(増渕)  http://homepage1.nifty.com/lecgc/

コメント

このブログの人気の投稿

第11回クラシックギターサマーセミナーの受講生募集のご案内

募集を開始しました。受講希望の方は、どうぞご連絡ください。

【日時】 8月24日(金)~26日(日):2泊3日
【タイトル】
第11回クラシックギターセミナー in 原村
【サマーセミナーの目的・趣旨】
クラシックギターの魅力を再認識してもらうことから故・稲垣 稔氏と共同で2007年にスタートしました。クラシックギターが持っている「無類の美音」を心耳で聴き、その素晴らしさを一人でも多くの方に伝えていこうと開催しております。初心者、プロ志望までレベルを問わずご参加いただけます。皆様のご参加をお待ちしています。
【参加資格・募集人員】
初心者からプロ志望レベルまで。受講生募集人員は15名。あと2名
【受講費】
¥52,000(宿泊費、朝夕食2回、公開レッスン40分各2回、講座2回、講師コンサート&有志による発表会、新人演奏コンサート、記念品、賞状。ただし、昼食代は含まれておりませんので別途となります)
※単独での聴講の場合:各講座¥2,000
※レッスン聴講:全日通し券¥3,500、一日券¥1,500
※講師コンサート:24日(金)19:30~ ¥3,000
※新人演奏コンサート:25日(土)19:30~ ¥2,000
※受講生有志によるコンサート:25日(土)15:00~ 入場無料
【講師&新人演奏育成コンサート出演者】
レギュラー講師:田口秀一(基礎講座)
講座ゲスト講師:鈴木一郎先生http://ichiro-suzuki.main.jp/
ゲスト講師:岩永善信先生http://www.yoshinobu-iwanaga.jp/、ジャン・マリー・レーモン先生http://jean-marie.raymond.im/

昨年の東京国際ギターコンクール優勝者コンサートを主催致します。

音楽工房グランソノリテとして昨年の東京国際ギターコンクール優勝の小暮浩史君のソロリサイタルを主催することにいたしました。彼の継続8回の挑戦と礼儀正しい姿勢に感銘しましたので応援したいと思いました。ちょうど武蔵小金井駅前の小ホールが取れましたので地元周辺の方々に国際コンクール優勝者の生音を身近に聴いて頂けたらと思います。ここは、クラシックギターの音が心地よく聞こえてきます。どうぞこの機会をお見逃しなく。入場料:前売り2,000円 当日2,500円(150席限定)
チケット取り扱い:(株)ギタルラ社、(有)絃楽器のイグチ、













今年で発表会20年目

年に1回の発表会。今年で20年目になります。今までに色々な方の支えがあって月日を重ねることが出来ました。厚く御礼申し上げます。
今年は、教室で初めて合奏を2曲演奏することに致しました。
どうぞよろしくお願いいたします。
人数的には指揮をすることもないかと思っていたのですが、結局することになりました。気恥ずかしいですがよろしくお願いします。

生徒さん方は、だんだん上手くなっています。どうぞ聴きにいらしてください。
GGサロン(有楽町線要町駅)https://www.gendaiguitar.com/ggsalon_concert/ggmap.html




プログラム
1.アレグロ/M.ジュリアーニ ロマンス/J.K.メルツ   M.T

2.ワルツト長調/D.フォルティア ノクターン/C.ヘンツェ    I.N

3.白鳥の歩み/F.A.マルサグリサ 東洋風奇想曲/V.O.ビッグフォードK.S

4.夢(マズルカ)、 マズルカ ト長調/F.タレガ M.Y

5.アンダンテ/N.コスト   ラリアーネ祭/L.モツァ―二S.T

6.牛を見張れによる変奏曲 L.D.ナルバエス  M.T

7.マリアルイサ/J.S.サグレラス  クリスマスの歌/A.バリオス  N.W

8.マルビーナへ/J.K.メルツ  M.K

9.見上げてごらん夜の星を/いずみたく  アベマリア(カッチーニ)/ウラディミール・ヴァヴェロフ        

Y.F(オカリナ)&Y.F(ギター)                              
休憩

10.ラリアーネ祭/L. モツァ―二  水面に映る影を寄せて/J.M.レーモン Y.F

11.スペインのフォリアによる変奏曲op.45/M.ジュリアーニ T.W
12.ソナタハ長調op.15よりアレグロ・スピリット/M.ジュリアーニ M.M
13.ワルツ/M.M.ポンセ、サパテアード/J.ロドリーゴ  I.I
14.セゴビアの名によるトナディーリャ/M.C.テデスコ他  M.Y
15.アンドロメダ、わが道をふり返った時/J.M.レーモン  T.O
16.合奏    
蛍の光/スコットランド民謡小さな、秋見つけた/中田喜直