2014年11月25日火曜日

公益法人日本ギター連盟主催事業


日本ギター連盟は、公益法人になってから「一人でも多くの国民が参加できる公平な事業と若手育成」という国の指導を課せられています。私は、教育に関心がありますのでこうした方向性は大賛成です。
すでにスタートした以下の事業もまめに聞きに行っています。今年は、3人だけで淋しいかなあと思いましたが楽しむことができました。それぞれ課題を残してはいましたが、将来が楽しみな若手でありました。また、ギターに適し、品格のある銀座ヤマハホールで演奏出来たことも良い経験になったのではないかと思います。毎年思うことですが、他の正会員や理事の先生方がもっと聞きに来て若手にアドバイスをしてほしいと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿