スキップしてメイン コンテンツに移動

2014年第7回クラシックギターサマーセミナーin原村(長野)開催募集!

偉大なギタリスト稲垣 稔氏を讃えて

いつも傍らで稲垣さんがいるように感じるこの頃です。兄貴のような存在だった稲垣さんの意志を受け継いで「良質なギター愛好家、ギター奏者を育む機会の場」にしていきたいとサマーセミナーを継続していこうと思います。そこで以前行っていたゲスト講座を復活させていきます。

☆今年の原村サマーセミナーは、2014年8月22日(金)~24日(日)

会場:グリーンプラザホテル長野県諏訪郡原村八ヶ岳美術館隣 
長野県諏訪郡原村中央高原17217-2821 TEL: 0266-74-2041 FAX: 0266-74-2188

マイカーの方:諏訪南ICより約10分 八ヶ岳美術館隣り(カーナビ利用の場合)
電車の方:中央線富士見駅よりタクシーで約10分(2000円ぐらいしたと思います。)
 バス茅野駅(諏訪バス茅野)は、西口4番乗場より発車。
運賃220円茅野~美濃戸口で八ヶ岳中央農業実践学校までいらっしゃれればホテルの方が迎えに来てくださいます。お申し出ください。

バス時刻                  集合時間13時に間に合うお薦めの時間(青字)

茅野駅           ↓  10:25  12:20  13:45 
八ヶ岳小さな絵本美術館前     ↓  10:49  12:44  14:09 
八ヶ岳中央農業実践大学校前 ↓    10:52  12:47  14:12 

聴講生募集!!

*各講師のレッスン聴講は、22日(金)14時~17時2,000円、
23日(土)8時15~12時2,000円、24日(日)8時15~12時2,000円
下記に受講曲目を掲載いたしました。


今回は、受講タイプを3つ用意しました。ご希望を申し出てください。
タイプ1.受講料52,000円(税込)
小原聖子&田口秀一各1回ずつのレッスンと以下の3つ講座と講師演奏会、有志による発表会2泊3日宿泊費、朝食、夕食含む)12名(定員になりました。

タイプ2.受講料48,000円(税込)
田口秀一&田口英子(ピアノ)に各1回のレッスンと以下の3つ講座と講師演奏会、有志による発表会、2泊3日宿泊費、朝食、夕食含む)(定員になりました。)

タイプ3.受講料48,000円(税込)
田口秀一&濱田圭各1回ずつのレッスンと以下の3つの講座と講師演奏会、有志による発表会、2泊3日宿泊費、朝食、夕食含む)(定員になりました。

*講師3人に一回づつ受講の場合は、ご相談ください。


・特別講師 小原聖子公開レッスン


小原聖子(ギタリスト)
幼少より父、小原安正に師事し14歳でデビュー。来日中の巨匠ナルシソ・イエペスに認められ17歳の時、イエペスと一緒にスペインに渡る。イエペスの個人レッスンを受けながら、更に音楽を深める為、マドリッド王立音楽院音楽院に特別入学、ギター科・初代主任教授サインス・デ・ラ・マーサのクラスで学び、機会ある毎に巨匠アンドレス・セゴビアの個人レッスンも受講、スペイン 三大巨匠に直接学ぶ。その後、多くのギター作品の本邦初演、日本国内で500回以上を超えるリサイタル
海外でもカーネギーホールを始め、世界各地でコンサート活動を積極的におこなう。NHK教育テレビ「ギターを弾こう」の講師も2年つとめ、世界的にみても教える人の少なくなったスペイン伝統奏法を日本に広める活動を行っている。
又、門下生からは、コンクール優勝者を多数く輩出。

現在、社団法人日本ギター連盟副会長として、東京国際ギターコンクールの運営にあたり、日本のギター界の発展に尽くしている。社団法人日本ギター連盟副会長
東京国際ギターコンクール 本選審査員。


22日(金)17時~18時ゲスト講座 出来田美智子(ソプラノ)、田口英子(ピアノ伴奏)2,000円
他の楽器からギター音楽に取り入れられたものをまじかに感じ、ギター音楽を深める講座です。今回は、カタロニア民謡/盗賊の歌やE.グラナドスのゴヤのマハ等の歌曲をピアノ伴奏の編成でまじかに聞いていただく企画です。


出来田三智子氏(ソプラノ)
武蔵野音楽大学声楽科、ミラノのヴェルディ音楽院を卒業。日伊コンコルソ2位、サンタマルゲリータ国際コンクール2位、ネーリ国際コンクール、マリオ・デル・モナコ国際コンクール入賞。「ラ・ボエーム」「イル・トロヴァトーレ」などの数々のオペラに出演。日本の本格的ドラマチックソプラノとして活躍、ニ期会会員、現在日本とイタリアの歌劇場で活躍中。

田口英子(ピアノ)
武蔵野音楽大学卒業、同大学院終了。武蔵野音楽大学卒業演奏会、読売新人演奏会等、数々のコンサートに出演。
85年6月東京にてリサイタルを開催。同年パリ・エコールノルマル音楽院に留学、研鑽を積む。その間、パリでのコンサート等行なう。90年6月東京にて帰国記念リサイタルを行なう。92~96年昭和音楽大学、同短期大学ならびに同付属音楽教室講師を務める。ピアノを丸山淑子、久富綏子、徳川愛子、L・ヒルトブラウンL・グッソー、E・エリアスの各氏に、伴奏法をH・ピュイグ=ロジェ氏に師事。96年11月よりピアノ教室を主宰。97年ギター&ピアノの夕べを主催。2007年より音楽工房グランソノリテピアノ教室と改名し、現在にいたる。現在、声楽の伴奏ピアニストとしても活動中。

22日(金)PM19時30分~重力奏法の講座、田口秀一(ギター)1,500円
(タレガ派から受け継がれている奏法を体系化し伝えます。腱鞘炎や手を痛めた方が改善しています。伸び悩んでいる方やプロを目指す方にも大変役立っています。伝統を重んじそこから新しいものが生れます。根のないものは育ちません。)



田口秀一
はじめにピアノを13歳からギターを始める。金平政彦・順江夫妻、兼古隆雄、小原聖子各氏に師事。和声を清水環氏に師事。パリ・エコール・ノルマル音楽院にてR・アンディア、A・ポンセ教授に師事。86年ギター科と室内楽クラスにて演奏家ディプロムを取得。スペインはアルコイにてJ・ルイス・ゴンサレスに師事。O・ギリア、レオ・ブローウェル、アリリオ・ディアス氏等のマスタークラスを受講するベート・ダベザックマスタークラスファイナルコンクール第2位。88年帰国。02年伝承が難しかったタレガ奏法の原理(重心移動)に気付く。2007年より第1回蓼科高原サマースクールを偉大なギタリスト故稲垣 稔氏と共同で立ち上げる。(社)日本ギター連盟正会員。大阪国際音楽コンクール東京地区本選弦楽器審査員。2012年8月、重力奏法を基盤にした「ギターメトード基礎」現代ギター社より出版好評を得ている。

23日(土)講師演奏会 2,000円13時30分~
    ソロゲスト濱田圭、田口秀一、松本努、出来田美智子、田口英子
稲垣門下の愛弟子プロギタリストの濱田 圭さん(明石出身)をゲストにお迎えます。




プログラム

スペインの城から
アルバ・デ・トルメス(吟遊詩人の恋歌)
M・トローバ
シグエンサ(眠っている王女)
M・トローバ
トリーハ
M・トローバ
トゥレガーノ
M・トローバ
3つのスペインの小品
タンゴ
E・プジョール
グアヒーリャ
E・プジョール
トナデーリャ
E・プジョール

濱田 圭(ギタリスト)
兵庫県明石市生まれ、神戸市在住。10歳よりギターを始め、吉田藤太郎氏、稲垣稔氏に師事、T.M=ペリング・福田進一 マスタークラス受講。抜群のテクニックと安定した演奏が認められ現日本ギターコンクール中学の部、高校の部ともに第1位、第37回九州ギター音楽コンクール最高位を受賞、17歳より演奏活動を始める。その後、第25回ギター音楽大賞グランプリ、読売新聞社賞受賞、大阪府知事杯大阪府知事賞受賞、第28回山口ギターコンクール第1位、第27回日本ギターコンクール第1位に選ばれる。現在は、演奏活動をしながら日本ギターコンクールの審査委員を務める。また、後進の育成にも定評があり、指導した生徒達も数々のコンクールにて第1位を受賞しています。(日本ギター協会 正会員、日本ギター連盟 正会員)

23日(土)19時30分~2,000円ゲスト講師 尾野 薫(ギター製作家)
故稲垣さんの最後の演奏会(2013年4月12日東京・近江楽堂)で使用していた尾野薫ギター。
その製作者(尾野薫さん)をお迎えしてギター制作と稲垣さんとの交流を織り交ぜながら講話をしていただこうと思っています。


申し込み方法:メールstudio-grandsonorite@jcom.home.ne.jp
         またはTEL&FAX:042-502-6264
         氏名、住所、電話または携帯番号、年齢、性別、音楽歴、受講曲、受講希望タイプ番号を記入してご連絡ください。後日振込先をご連絡いたします。

受講曲

小原クラス
22日(金)14時~
5.S.O    アルベニス/グラナダ
10.A.A      バリオス/フリア・フロリダ
6.T.O    メンデルスゾーン/ヴェニスの舟唄op.30ー6(タレガ編)
13.H.K       レゴンディー/練習曲第1番

239時~
9.Y.O    ソル/スペインのフォリャによる変奏曲
11.T.S       スカルラッティ/ソナタイ長調L483、ヘンデル/サラバンド
12.N.N    ソルの練習曲20番(セゴビア編)、
19.M.S    バッハ/無伴奏チェロ組曲No.3 アルマンド、ジーグ

249時~
1.K.I    ヘンデル/サラバンド、カルカッシop.60
2.T.M    盗賊の歌/リョベート
4.J.Y          アルベニス/グラナダ
7.E.N   ソル練習曲op35-17、タレガ/ラグリマ 
合計12

田口クラス
22()14時~
4.J.Y     G.フレスコバルディ/アリアと変奏
2.T.M        メルツ/愛の歌
8.T.O    ソル/月光、タレガ/ラグリマ、ジャンマリーレイモンド/プレリュード
19.M.S    バッハ/無伴奏チェロ組曲No.3 アルマンド、ジーグ

23()815分~
14.A.S    トローバ/ソナチネ
5.S.O    アルベニス/グラナダ
6.T.O    メンデルスゾーン/ヴェニスの舟唄op.30ー6(タレガ編)
. E.N     ソル練習曲op35-17、タレガ/ラグリマ 
3.T.Y      バッハ/主よ、人の望みの喜びよ(佐藤弘和編)、カルカッシop.60

24()815分~
15.R.H    サグレラス/マリアルイサ
9.Y.O     ソル/アンダンテイ-の32-1,
        アルベニス/サンブラ・グラナデイ-ナ(ホセ・トーマス編曲)
11.T.S       スカルラッティ/ソナタイ長調L483、ヘンデル/サラバンド
12.N.N    アルハンブラ宮殿の思い出、レーモンさん作曲の「エメラルドの街」
13.H.K       レゴンディー/練習曲第1番
合計14

濱田圭クラス
22()1530分~
3.T.Y       バッハ/主よ、人の望みの喜びよ(佐藤弘和編)、カルカッシop.60


 23()
2.T.M     アデリータ/タレガ、ラ・ミラネーゼ/クレンジャンス
1.K.I     ヘンデル/サラバンド、カルカッシ練習曲

24()945分~
10.A.A        Esteban de Valera/ナナと間奏曲
17.K.N    アルベニス/アストゥリアス
18.M.F    ディアンス/サウダージ3
合計6名

松本クラス     
14.A.S           トローバ/ソナチネ   
15.R.H           ブローウェル/11月のある日
17.K.N           アルベニス/アストゥリアス
18. M.F            F.ソル/グランソロ
20.K.I               ヘンデル/組曲11
合計5名




コメント

このブログの人気の投稿

第10回クラシックギターサマーセミナーin原村 受講生、聴講生募集中!!

2017年8月18日(金)~20日(日)2泊3日

サマーセミナーの目的・趣旨
クラシックギターの魅力を再認識してもらうことから故稲垣稔氏(2013年6月26日没)と共同で2007年にスタートしました。クラシックギターが持っている「無類の美音」を心耳で聴き、その素晴らしさを一人でも多くの方に伝えていこうと開催しております。今回は、一人一人の隠れた才能の掘り起こしを目指したいと思います。
会場:グリ-ンプラザホテル(長野県諏訪郡原村八ヶ岳美術館隣)
住所:長野県諏訪郡原村中央高原17217-2821 TEL0266-74-2041 Fax0266-74-2188
参加資格:初心者からプロ志望まで、更なるステップアップを目指す方等、レベルを問わずご参加いただけます。
集合時間:818日(金)1330食堂
受講費:52,000円(宿泊費、朝夕食2回、公開レッスン40分各2回、講座2回、有志による発表会、記念品、賞状)ただし昼食代は、含まれていません。別途かかります。
受講生募集人数18名(残り9名)
今年の特別ゲスト講師決定しました!
鈴木大介先生 作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され続けている。マリア・カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター・コンクール優勝など数々のコンクールで受賞。2004年~2006年まで8回にわたり、20世紀に生まれたギター音楽を毎回異なる視点でアプローチする演奏会「ギター・エラボレーション」を白寿ホールで開催。2005年には、ベルリン・パリ・東京にて、武満徹の舞台「マイ・ウェイ・オブ・ライフ」でケント・ナガノ指揮ベルリン・ドイツ交響楽団と共演。同年タイ国際ギター・フェスティバルにも出演し、2006年、再び招かれた。2008年、ワシントンのケネディセンターにて開催されたジャパン・フェスティバルでの「A Tribute to Toru Takemitsu」に渡辺香津美、coba、八尋トモヒロと共に出演。2010年にも、同メンバーでカーネギーホールおよびオレンジ・カウンティー・パフォーミング・アーツ・センター(カリフォルニア)にて再演、いずれも大好評を博した。
 内外の演奏家からの信頼も厚く、これまでに、クロード・ボリング、マーティン・テイラー、渡辺香津美、荘村清志、ブラン…

第11回クラシックギターサマーセミナーの受講生募集のご案内

募集を開始しました。受講希望の方は、どうぞご連絡ください。
【日時】 8月24日(金)~26日(日):2泊3日
【タイトル】
第11回クラシックギターセミナー in 原村
【サマーセミナーの目的・趣旨】
クラシックギターの魅力を再認識してもらうことから故・稲垣 稔氏と共同で2007年にスタートしました。クラシックギターが持っている「無類の美音」を心耳で聴き、その素晴らしさを一人でも多くの方に伝えていこうと開催しております。初心者、プロ志望までレベルを問わずご参加いただけます。皆様のご参加をお待ちしています。
【参加資格・募集人員】
初心者からプロ志望レベルまで。受講生募集人員は15名。あと3名
【受講費】
¥52,000(宿泊費、朝夕食2回、公開レッスン40分各2回、講座2回、講師コンサート&有志による発表会、新人演奏コンサート、記念品、賞状。ただし、昼食代は含まれておりませんので別途となります)
※単独での聴講の場合:各講座¥2,000
※レッスン聴講:全日通し券¥3,500、一日券¥1,500
※講師コンサート:24日(金)19:00~ ¥3,000
※新人演奏コンサート:25日(土)19:30~ ¥2,000
※受講生有志によるコンサート:25日(土)15:00~ 入場無料
【講師&新人演奏育成コンサート出演者】
レギュラー講師:田口秀一(基礎講座)
講座ゲスト講師:鈴木一郎
ゲスト講師:岩永善信、ジャン・マリー・レーモン
【新人演奏育成コンサート出演者】

ギター愛好家の皆様へ “今さら聞けないギターの基本を もう一度見直してみませんか?~重力奏法を基盤にした~

長年ギターにおける自然な弾き方を求めてたどり着いたのが「重力・重量」を活かした弾き方でした。そうした見地からアドバイスを致します。どうぞこの機会をご利用ください。






































【概要】
指導力に定評がある弊社音楽教室ギター科講師、田口秀一先生がギターを演奏する上で基本的な事柄で今さら聞けない「姿勢」、「演奏法」、「爪の磨き方」、「楽器の選び方」等々をわかりやすくクリニックいたします。クラシック・ギターを弾かれる全ての皆様(レベル、年齢は問いません)、是非ご参加下さい。

【日時】11月23日(木・祝)15:00~
【会場】(株)ギタルラ社1Fスタジオ
【講師】弊社音楽教室ギター科講師:田口秀一先生
【受講料】¥2,160(税込)※定員4~6名。聴講はございません。

※可能な限りギターをご持参下さい。
※ご予約、お問い合わせは(株)ギタルラ社まで。
※ (Tel) 03-3952-5515(火~日 10:30~19:00)(Mail) info@guitarra.co.jp【内容】 指導力に定評がある弊社音楽教室ギター科講師、田口秀一先生がギターを演奏す る上で基本的な事柄で今さら聞けない「姿勢」、「演奏法」、「爪の磨き方」、 「楽器の選び方」等々をわかりやすくクリニックいたします。
㈱ギタルラ社ホームページhttp://www.guitarra.co.jp/